デザイン観測

デザインもの(乗り物関係が多くなるのかなぁ)について書いたり描いたりして自分なりに理解していく備忘録的な感じです。絵は15分以内で描くのをゆるいルールにしてます。あ、面白ハンコ屋さんの中の人です。http://www.hankopla.net

人物の意匠

水野美紀のビジュアル的な解釈【美人女優なのに男前】

実は今期は観ているドラマが少なくてネタに困り気味だったわけですが、日本テレビの『探偵が早すぎる~春のトリック返し祭り~』だけは毎回しっかり観ています。第一作目の『探偵が早すぎる』の時からとても気に入っていたドラマで、その時に主演の滝藤賢一…

ロコ・ソラーレのビジュアル的な解釈【まぶしいし、うらやましい】

実は、テレビでスポーツを観る習慣がほとんどないわけなんですが今回のオリンピックは結構観ました。やっぱり時差の影響が少ない地域のオリンピックは観やすいんだなぁと実感した大会でしたよね。中でも、女子のカーリングはテレビをつけたらちょうど予選の…

川島明のビジュアル的な解釈【面白タンクがデカい】

地頭がいいというか、コツコツ積み上げて磨いてきたというか、多分その両方でテレビを主戦場とする芸人さんの中で平場の能力が飛び抜けて高い感じがするのがこの人なわけですが、決して順風満帆なスタートではなかった(と思う)ラヴィットのMCでそれを鮮や…

深津絵里のビジュアル的な解釈【タイムレスでエイジレスの人】

引き続きNHKの朝ドラ「カムカムエヴリバディ」をしっかり観ていますが、僕は途中でヒロインが代わるシステムなのを知らなかったので驚きました。こういうスタイルはもしかしたら朝ドラ史上初めてなんじゃないですか?いや、そんなにたくさん観てきたわけでは…

村上虹郎のビジュアル的な解釈【大事な場面の表情力】

今のNHKの朝ドラ「カムカムエヴリバディ」は登場人物に無駄がなくて役者さんがみんなとても上手で僕はドはまりしているわけですが、なかでもこの人はホントにすごいなぁと思います。 役柄のポジション的には最初、レギュラーメンバーだけど7番レフト(野球は…

上白石萌音のビジュアル的な解釈【リアルな好感力】

今月から始まったNHKの朝ドラ「カムカムエヴリバディ」には、もうすっかりグイグイ引き込まれているわけですが、すごく精密で丁寧な作りにになっていてびっくりしています。15分でこんなにやれるもんなんだなぁと。なんかこう、キャストとか脚本とかを含めて…

ダニエル・クレイグのビジュアル的な解釈【正にシン•ジェームズ•ボンド】

この人以前の007シリーズって、ジェームズ•ボンドがもっとこうニヤけてた気がするのだけれど、この人になってからシリアス風味が増えたっていうのかな「本格スパイ映画感」がグッと濃くなった気がします。全然笑わないし。で、僕はそういうスタイルがとても…

小鉄のビジュアル的な解釈【ウチの二代目ラッキーキャット】

ウチには一昨年、デパートに岩合光昭さんの猫の写真展を観に行った時に同時開催されていた保護猫譲渡会で出会って引き取ることにした二歳の雑種猫の小鉄(こてつ)がいます。生後二ヶ月程でウチに来た時は兄弟と別れて全然知らない所にホリ込まれた寂しさか…

笑い飯のビジュアル的な解釈【漫才師ズ漫才師】

この間、この人たちのライブを観てホントにサイコーだったので実は既に他の人の絵を描いてあったのだけれど、あんまりサイコーだったので居ても立ってもいられず横入りしてお送りします。ただ、あれです冷房システムのない作業環境にヘコたれて今回の絵は色…

江口のりこのビジュアル的な解釈【無表情と微表情の使い手】

この人を初めて見たのはドラマ「時効警察」のサネイエさん役で、それはもう、とても印象的だったのだけれど、その後グイグイと僕が観るドラマや映画の重要な役で登場していて、ここ最近は毎シーズン途切れることなくドラマのどれかにキャスティングされてい…

角田晃広/東京03のビジュアル的な解釈【リアルな「いる!こういう人いる!」の名手】

今やっているドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」は、まだ始まったばっかだからあれだけれど、もしかしたら僕史上一番好きな日本のドラマになりそうな予感がしています。 松たか子、松田龍平、岡田将生と僕の好きな役者さんがごっそり出ていて脚本も素晴らし…

杉咲花のビジュアル的な解釈【役を描く人】

今期のドラマは僕が好きなのが多くて、あれこれ観ていますが中でもNHKの朝ドラ「おちょやん」はすごいなぁと思います。 世の中の感覚に置いていかれないように朝ドラを観るようになって、しばらく経つのだけれど僕が観るようになって以来のベスト朝ドラに認…

櫻井翔のビジュアル的な解釈【絆のカナメ】

多分、僕は「木更津キャッツアイ」の「バンビ」役でこの人を初めて認識したと思うのだけれど、これはとても好きな作品でドラマも映画も全部観ました。思えば、他にもこの人の出演作は結構観ていたし「news zero」でのキャスター担当とかも含めて「幅広く」か…

二宮和也のビジュアル的な解釈【目減りしない少年性】

この人をしっかり認識したのは映画「硫黄島からの手紙」からだったと思うのだけど、ものすごくハマっていてとても驚いたのを覚えています。 ハリウッド映画の、しかもクリント•イーストウッドが監督する映画には事務所のチカラとかソンタクとか通用しなさそ…

かまいたちのビジュアル的な解釈【狂気と狂気】

漫才もコントもこなすこの人たちは、むしろ「かまいたち」というジャンルを作っている気がします。 これはもう自分たちの外見とか印象を、ものすごく上手に活用するチカラというか客観的に推し量れるセンスというか、そういうものをしっかりと持っている強み…

芦田愛菜のビジュアル的な解釈【日本で一番ちゃんとした人】

この人は、もう子役出身とかっていう段階をすっかり超越してるってことでいいんじゃないでしょうか。 多分、最初に観たのはドラマ『Mother』で物凄い好演していた頃だと思うのだけど、当時の(今もその気配が残っているけど)子役って子供っていうより大人を…

長瀬智也のビジュアル的な解釈【日本のトップハンサムで趣味人】

僕はこの人は日本のトップハンサムのひとりだと思うので、その内ここに描こうと思っていたのだけど、僕はハンサムとか美人を描くのがどうも苦手みたいでグズグズしている内に来年ジャニーズ事務所を退所するというニュースを聞いて慌てましたよ。 まぁ僕が慌…

カズレーザーのビジュアル的な解釈【世の中の新しい解釈を担当している】

メイプル超合金として登場して以来、独特なスタイルでとても好きな人たちなんですが、最初はシュールでパンクでアンダーグラウンドな感じの芸人さんだと思っていたんですね。ネタ的にもそんな気配が濃くて、なんていうかこう新しい流派を開拓している感じだ…

佐藤栞里のビジュアル的な解釈【平和の使者といっていいんじゃないかな】

この人のテレビの出演者としてのチカラは、なんていうか「独自のカテゴリー」な感じがするわけなんです。 若い女性タレントが受け持つ事になっている要素って「イマドキ」を代表させられたりして、世代間の意識ギャップを浮き彫りにする役目だったりする場面…

石田ゆり子のビジュアル的な解釈【リキみのない奥行き感】

3年前にもしっかり観ていたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」が再放送されていて、やっぱり今回もしっかり観ているわけですが前回この人を描いていなかったという事実に今さらながら驚いて慌てましたよ。 あらためて観るとこの人は、ドラマの進行を視聴者に…

相葉雅紀のビジュアル的な解釈【観る側との距離を繋ぐチカラを持っている】

アイドルに詳しくない僕がいうのもアレなのだけど、この人は実はスタイルがめちゃくちゃいいでしょ?ステージ映えするっていうのかな、とにかく「演者」としての外見的な要素をガシっと備えている人なんじゃないかと思います。 もちろんジャニーズの大看板的…

佐藤二朗のビジュアル的な解釈【ノイズでありハーモニーだと思う】

この人はいつから僕の観測範囲に登場したのかハッキリとは断言できないのだけれど、パッと思い出しした一番古そうな記憶では映画「20世紀少年」のどれか(二本目かな?)でコワい警察官だったのを観たのを覚えています。多分それ以前にも色々な作品で観てい…

フワちゃんのビジュアル的な解釈【ノーガードで人間が好きな感じがすごいと思う】

僕は、この人をテレビで観るとなんだか嬉しくなるのだけど、それって「人間が好き」な感じとか「わけへだてがない」感じとかがするからなんじゃないかと最近思いました。共演者の全員に全開の笑顔を向ることができたりコメントの端々にハッピーの要素が入っ…

大島優子のビジュアル的な解釈【天性の女優力の持ち主なのかも】

今日、最終回だったNHKの朝ドラ「スカーレット」は主演の戸田恵梨香さんに僕が弱いっていうのもあるけれど、とても気に入って観ていました。キャスティング的にも松下洸平さんとか林遣都さんとか上手な役者さん揃いで安心してストーリーに乗っかれた感じだっ…

ミルクボーイのビジュアル的な解釈【タレント感というより漫才師感なトコが逆に新しい】

ホントはもっと早くにこの人達を描きたかったのだけど、あれこれ慌ただしくてすっかり遅くなっちゃいました。 去年のM-1グランプリでの優勝以来、テレビでもたくさん観れるようになりましたが、僕はとても好きなコンビです。 ネタはもはや発明といっていいと…

松下洸平のビジュアル的な解釈【声とか表情で背景まで語っている】

いや、そんなにたくさん観てきたわけではないのだけど、今の「スカーレット」は僕が観たNHKの朝ドラ史上一番おもしろいと思っています。 単純に僕が戸田恵梨香さんに弱いというのはあるのだけれど、出演者みんなにチカラがあって脚本が素晴らしいと思うので…

北村一輝のビジュアル的な解釈【ハンサムな名優といっていいと思う】

今のNHKの朝ドラ「スカーレット」は僕史上(つうかそんなにたくさんは観ていないのだけど)いちばん面白い感じで、とても楽しみに観ています。 もちろん主演の戸田恵梨香さんに僕が弱いっていうのはありますが、他の登場人物に弱点がないっていうのが大きな…

オダギリジョーのビジュアル的な解釈【ハンサムなのに、そこに執着はない感じ】

以前、僕はオートバイの仕事をしていて、とにかくバイクの周辺で起きている事は何でも知りたかった(今もか)ので、もちろん「仮面ライダー」シリーズもしっかり観ていたのだけど、ちょうどその頃に主人公を演じていたのがこの人でした。 それはもう正統派ベ…

麻生久美子のビジュアル的な解釈【僕の美人バイブルの巻頭に見開きで載っている】

この10年あまり「芸能人でいうと、どういう人が好き?」と聞かれるとクイ気味で「麻生久美子さん!」と答えてきたのでドラマ「時効警察はじめました」が始まったのは僕にとって、ものすごく嬉しい事なわけなんです。それはもう毎回、正座してマバタキせずに…

どぶろっくのビジュアル的な解釈【シモネタというより「おとぎ話」なんじゃないかな】

僕は「あらびき団」を必ず見ていたクチなので、この人達を結構初期から観ていたような気がするのだけど最初っからとても好きなコンビでした。 大枠でいうとシモネタに分類されているのは、もちろん理解できるし、まぁその通りだとも思うわけですが、いやらし…