デザイン観測

デザインもの(乗り物関係が多くなるのかなぁ)について書いたり描いたりして自分なりに理解していく備忘録的な感じです。絵は15分以内で描くのをゆるいルールにしてます。あ、面白ハンコ屋さんの中の人です。http://www.hankopla.net

人物の意匠

バカリズムのビジュアル的な解釈【狂気と知性+説得力のハイブリッド】

この人の一番古い記憶は黒のタートルネックを着て「トツギーノ」っていうフリップネタを演ってたヤツなのだけど、その時から既に圧倒的な異彩を放っていたと思います。 なんていうかこう、お笑いのルールブックのキワを突く感じっていうんでしょうか、これま…

安室奈美恵のビジュアル的な解釈【J-POPではなくて安室奈美恵というジャンルを作ったと思う】

この人はいずれ描こうと思っていたのだけど、急に引退宣言されてしまって、それはもうビックリして慌てて描く事になりました。 最初はいわゆる「J-POP」の中心人物の一人ではあったと思うのだけど、その後はむしろ「安室奈美恵」というジャンルになっていた…

瑛太のビジュアル的な解釈【とてもうまく守備領域を広げていると思う】

この人が観測範囲に入ってきたのは僕の場合、ドラマ『アンフェア』の超重要な役を演じていたあたりからだったと思うのだけど、その頃から既に清潔感のあるハンサムで人気があったと思います。その後もドラマ『のだめカンタービレ』とか『まほろ駅前番外地』…

Perfumeのビジュアル的な解釈【大きな目的とか使命を持って存在している気がする】

最近この人達をテレビでよく見掛けると思ったら「If you wanna」っていう新曲が出たんですね。 僕は彼女達のアルバムを(多分)みんな持っていると思うのだけど、どれもベストアルバムだと思うというか毎回「間違いない」仕上がりになっていると思います。 …

岡田准一のビジュアル的な解釈【まぎれもなくキチンと役者枠の人】

僕はこの人の出演作品を『木更津キャッツアイ』あたりから見始めたクチなのだけど、やっぱり一番印象的だったのは『SP』です。 アクションシーンがすごいっていうのも、もちろんなのだけど、そもそもの演技がとても上手で「木更津のぶっさん」とは全然違う「…

柳楽優弥のビジュアル的な解釈【ヒリヒリするような存在感】

以前、映画『誰も知らない』でカンヌの男優賞を受賞したのは随分ハッキリと覚えていたのだけど、最近ではドラマ『ゆとりですがなにか』で強烈なキャラクターの役(しかも名前がマリブ)をもの凄く好演していたのが僕にはとても印象的です。 つうもの最近、ひ…

木村佳乃のビジュアル的な解釈【こんなに表情豊かで上手な女優さんだったとは】

いやもう、この人は今、NHKの朝ドラ『ひよっこ』のお母さん役で正に国民の涙腺の蛇口を開けたり閉めたりしている感じじゃないでしょうか。 元々、品のいい美人なのでこれまでの役柄では、都会的でお金持ちだったり気が強かったりみたいな役が多かったイメー…

ムロツヨシのビジュアル的な解釈【“なんか気になる感”が気になる】

今や超売れっ子の役者さんの、この人は相当いいポジションに居るような気がします。 僕にとって印象的だったのはやっぱり『勇者ヨシヒコ』の魔法使い役ですが、それ以前も色々なドラマや映画で見掛けていたのを覚えていますし、最近はかなり重要な役柄でキャ…

島崎遥香のビジュアル的な解釈【リアルで自然なイマドキ感】

僕はこの人をドラマ『ゆとりですがなにか』で初めて見たと思っていたのだけど、元々AKB48のメンバーだったんですね。 今はNHKの朝ドラ『ひよっこ』で時々現れて何かを巻き起こして余韻を残していくみたいな、とてもいい役を好演中ですが、この人自身の演技の…

峯田和伸のビジュアル的な解釈【屈折率ゼロの存在感だと思う】

NHKの朝ドラ『ひよっこ』で「ムネオおじさん」役を好演中のこの人は、声にやたらとバンド感があるなぁと思ったら銀杏BOYZの人だったんですね。 僕は一瞬、未知の新しい俳優さんの登場かと思いましたが、そもそもこの人が役者さんをやっていたのを知らなかっ…

トータス松本のビジュアル的な解釈【羨ましいくらいのいい声】

言わずと知れたウルフルズのヴォーカルですが、もし自分の声を選べるなら僕はこの人の声になりたいと思っています。 なんかこう、太くて良く通るいい声でしょ。しかも高音域までそのまま出せちゃうので、正にロックバンドで歌うのにピッタリな声だと思うんで…

アキラ100%のビジュアル的な解釈【僕は品がいいとすら思うのだけど】

なにやら最近、この人の芸に対して放送倫理的なトコにクレームが投入されたそうですが、僕はここ最近は日本のお笑い鑑賞力がグンと向上してきたと思っていたので、すごく驚きました。 なにしろ「裸」+「おぼん」+「ひとりコント」で面白くなるというのは全…

有村架純のビジュアル的な解釈【正に朝見るのにふさわしい顔】

この人についての一番古い記憶はTBSの「SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿」での竜雷太の彼女役なのだけど、その後「あまちゃん」での小泉今日子の若い頃役とか映画「ビリギャル」での主役(ちょうど先日ひかりTVの映画チャンネルで観…

ヒュー・ジャックマン【折り紙に描いてみる・その4】

最近、この人の姿をテレビで良く見かけるなぁと思っていたら間もなく新作の映画『LOGAN/ローガン』が公開されるんですね。 いうまでもなく『X-MEN』の「ウルヴァリン」がドはまり役なこの人は、もの凄くハンサムですっきりしたマッチョな上、ワイルド感と悲…

ニッキー・ヘイデン【僕が一番応援しているライダー】

この人とは同時期に同じ場所にいる機会が時々あったので、なんだか妙に親近感が湧いて、以来ずっと応援しています。 ホンダでmotoGPのチャンピオンを獲得した時は、もの凄く嬉しかったのをハッキリ覚えていますし、バイクの世界グランプリってやっぱりヨーロ…

木村カエラのビジュアル的な解釈【できれば人類の代表になってほしい】

この間、季節外れの寒気のせいでキュっと寒い日に外であれこれ活動していたら、にわか雨に遭いまして、すっかりずぶ濡れになったんですが、この人の新曲「HOLIDAYS」を口笛で吹いたら寒くて冷たい中でも何だかハッピーになりました。 思えばこの人の楽曲はそ…

西島秀俊のビジュアル的な解釈【使命感がとても似合う】

前回『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』の小栗旬を描いたので、そうなるとやっぱりこの人を描かないわけにはいかない流れだと自分で勝手に使命感に駆られた感じですが、この「使命感」を演じたら今一番ハマるのが正にこの人でもあるような気がします。 今回の…

小栗旬のビジュアル的な解釈【年齢の重ね方のお手本だと思う】

最近キチンと観ているドラマのひとつは『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』なんですが、なんていうか久しぶりの「男ドラマ」っていうんでしょうか、緊迫感とかアクションの配合がとてもいい具合だと思います。 中でもこの人の好演ぶりは出色で、このストーリー…

チャック・ベリー【ロックンロールを発明してくれた人/折り紙に描いてみる・その3】

先月90歳で亡くなってしまったのだけど、この人こそ正にロックンロールの開設者であり教典なんだと思います。 なにしろローリングストーンズやビートルズの大先輩とかお師匠さんに当たるというか、そもそも彼ら自身がこの人のファンだったってくらいの人です…

菅田将暉のビジュアル的な解釈【疾走感と危うさで年上にモテる気がする】

この人は今かなりキテる感じなんじゃないでしょうか? 僕が一番最近ドラマで観ていたのは「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」で、モデルで覆面作家の大学生っていう一歩間違うと荒唐無稽になりそうな役をイヤミなくクリアに演じていたところですが、とて…

浅田真央のビジュアル的な解釈【正に菩薩のようなアスリート】

この人はもう、フィギュアスケートのことをあんまり知らない僕でさえ知っている人なので、日本ではもはや女子のフィギュアスケートそのものみたいな人といえるんでしょうね。 それにしても、26歳で引退っていうのを聞くとフィギュアスケートって多分、競技者…

ANZEN漫才/みやぞんのビジュアル的な解釈【面白くて油断のできない顔】

正に彗星のように現れたような気がするのだけど、この人は今のテレビの画面ですごく目を引く存在になっているんじゃないでしょうか。 トークの切り返しというか瞬発力がすごいなぁと思うのと、やっぱり顔がとてもいいですもんね。こういう存在感は特に男性お…

松田龍平のビジュアル的な解釈【叫んだり慌てたりしない】

「逃げ恥ロス」がまだ残っている一方で始まった「カルテット」ですが、これも今日が最終回ということでなんだか「ロスの二階建て」になりそうな気配ですが、やっぱり最後にこの人を描いておくことにしました。 僕の印象では、この人は叫んだり慌てたりしない…

松たか子のビジュアル的な解釈【すり減らずに磨かれている感】

いやホントに乗り物を描きたいトコなんですけど、ドラマ「カルテット」の主要人物を二人描いちゃうと、どうも他の二人も描かないとしっくり来ないというか、何しろカルテットなので四人揃えないとおさまりが悪いような気がして、描き始めたフォード・ムスタ…

高橋一生のビジュアル的な解釈【新モテ基準を持っている】

ホントはそろそろ乗り物を描く順番なのですが、描きたい乗り物が反射的に出てこなかったのと、何となく時代はこの人を指差しているような気配を感じましたので今回も人物にしてみました。 前回に引き続きドラマ『カルテット』の主要キャストになっちゃったわ…

吉岡里帆のビジュアル的な解釈【悪女というよりコワ女を好演している】

『カルテット』は満島ひかり目当てで見始めたドラマですが、内容的にも僕にはとてもおもしろくて毎回キチンと観ています。 キャストそれぞれが機能しているっていうんでしょうか、全員がストーリーをグルグル回す推進力になっている感じだなぁと思うのと、や…

ブルゾンちえみのビジュアル的な解釈【これこそテレビジェニック】

ちょっと前までは芸人さんの多くは「おもしろい顔をして」お客さんに予告した上で「おもしろい事をいったり、したり」するっていうのが大方のセオリーだったような気がするのだけど、最近は特に女芸人さん界隈では真顔で断言するスタイルがキテる感じのよう…

大野智のビジュアル的な解釈【正に関東顔のリーダーだと思う】

これは完全に僕の感覚値なのだけど、嵐は日本でトップクラスの動員力を持つアイドルグループなんじゃないですか?だって近所にあるスタジアムの周りが大渋滞したり、もの凄い人出だったりすると大抵、嵐のコンサートですもん。 そんな風に他の人のコンサート…

坂口健太郎のビジュアル的な解釈【正に現代ハンサム】

僕の最初の印象は「とと姉ちゃん」の優しそうな植物学者役だったのだけど、今やっている「東京タラレバ娘」ではクールなカリスマモデル役をビシっとこなしているので、やっぱりこの人も高性能な演者エンジンが搭載されている感じだと思います。 あと、清潔感…

満島ひかりのビジュアル的な解釈【きっと、ものすごい女優力だと思う】

引き続き「逃げ恥」ロス中ではあるものの、その後に始まった「カルテット」は観ています。 これまた僕にはとても面白くて、もしかすると僕はTBSのドラマに弱いのかもしれないと思い始めました。 特に満島ひかりには、なんかこうグイグイ引き込まれるようで見…